腰痛でお困りなら鹿児島市の整体院 Life+Healing

ブログ

2022/11/07(月)

全く効かない強力な痛み止めを飲み続けていませんか?

カテゴリー:お薬, 坐骨神経痛, 脊柱管狭窄症, 腰痛

 

こんにちは

鹿児島で唯一の慢性腰痛専門整体院

Life+Healingの花山友隆です

 

 

今回は「痛み止め」について

お伝えいたします

 

 

 

 

当院をご利用の方で多くの方が

ご経験されている重大な問題があります

この記事をご覧のあなたも

同じような経験をされているのでは

ないでしょうか?

 

 

痛みのご相談を最初に受けた時

「リリカ」「タリージェ」というお薬を

飲まれている方がほとんどです

 

 

お薬を飲んだ結果をお聞きすると

「全く効いた感じがしない」

とほぼ全員がお答えされます

 

 

中にはお薬手帳を見て

「リリカやタリージェじゃなくてよかった!」

と言われる方もおられますが

一番売れている薬なので

多くのジェネリックが多く存在し

残念がられる方もおられます

 

 

 

 

痛み止めの処方では

「リリカ」や「タリージェ」と一緒に

「ロキソニン」と「胃薬」が

セットで出されることが多いです

 

 

これだけ強力な痛み止めをしっかり

処方通りに内服されているのに

全く効かない…と再受診され

どんどん薬の量が増量されていきます

 

 

150mgの錠剤を朝晩1錠ずつ

内服される方がほとんどですが

中には200mgを朝晩

飲まれている方もいました

 

 

身体に起きた悪影響でお聞きすると

バス停で意識を失い気づいたら

病院のベッドの上にいたという方や

眩暈がして街中で嘔吐をして

動けなくなったなど

ゾッとするお話をよく聞きます

 

 

海外では原因不明の線維筋痛症という

難病に対して適応薬とされています

現在は治験により

・帯状疱疹後神経痛

・脊髄損傷後疼痛

・糖尿病性神経障害に伴う疼痛

のみが適応症となっております

 

 

ご関心のある方は以下の論文をご覧ください

https://www.nejm.org/doi/10.1056/NEJMp1704633

 

 

しかし…

日本ではなぜか

・脊柱管狭窄症

・椎間板ヘルニア

・坐骨神経痛

・腰椎すべり症

などの痛みに対して処方されています

さらに一番驚いたのは

・変形性腰椎症

・変形性膝関節症

で飲まれている方も結構おられました

 

 

効くはずのない強力なお薬を

効くまで増量され続け

効くまで飲み続ける

腎機能や肝機能の数値が上がると

一旦中止となるようです

 

 

内臓が傷つき痛み始めると

回復には時間かかり

倦怠感を中心に様々な症状が現れ

生活に制限がかかります

 

 

長い待ち時間に一度ご自身の

お薬手帳をご確認ください

 

 

お薬に頼らず

改善できるうちに

根本からの改善をお勧めいたします

 

 

#慢性腰痛
#脊柱管狭窄症
#坐骨神経痛
#腰椎すべり症
#腰椎分離症
#椎間板ヘルニア

 

 

諦めないでください!

無料相談はこちら

 

 

根本からの改善をご希望の方はぜひご連絡ください!

初回限定お試しキャンペーンはこちら

 

 

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

鹿児島で慢性腰痛でお悩みの方はぜひご連絡ください!

医師をはじめ医療従事者も多く通う慢性腰痛専門整体院Life+Healing

〒891-0141

鹿児島市谷山中央2丁目4184

080-9500-1264

https://seitai-life-healing-kagoshima.com/

お問い合わせ・ご予約

https://seitai-life-healing-kagoshima.com/contact/

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

 

 

 

通常初回施術費12000円のところ

初回限定特別価格3,980円
(税込)

2月12日(日)まで6名様限定割引 → 残り1名様

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

080-9500-1264

【受付時間】9時~22時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は9時~22時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。